--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変身。

2010年05月26日 23:35

去勢手術から丸1週間がたち、うちのこてつさんに大きな変化がありました。

なんと、偏食しなくなったんです!

肉はもちろん大好きで変わらずですが、魚も食べるし、野菜も食べる。

獣肉を、出汁を含め一切、使用しないごはんも爆食いです。

去勢前には考えられなかった快挙でございます。

素晴らしいです

ただ、この変化を見て、もしかしたら行けるか!?と、若干、期待に胸を膨らませて

試しにドッグフードをあげてみましたが、やっぱりドッグフードはぜんぜん食べてくれませんでした。

手作りごはんはこれからも続くようです


去勢後は、太り易くなるから注意ということは言われていますが、

魚も野菜も美味しそうに食べてくれるようになったおかげで、

カロリーを控えたメニューも、楽々と考えられるので、

この変化は、母としては、ホントーにありがたいです。


が。

なんとな~くですけど・・・こてつさん、気性が荒くなりました・・・?

っていう瞬間が、チラホラとあるんですよねー

昨日なんて、エリザベスをつけようとしたら、

私に対してグーって唸りだしたんで、しこたま怒られましたけどね、こてつ。

おかげさまで、それ以降、エリザベスつけようとしても素直になりました(笑)

あ・・・それくらいでそんなに怒るの!?って思った方います?

うち、育児(育犬?)としつけは、基本、スパルタなの~♪

育犬の方法って、いろいろあるけど、私は、わんこの性格によっても違って然るべきと思ってるんですね。

たとえば、うちのこてつは優しいだけのしつけでは、間違いなくつけ上がるタイプ。

だから、うちは「叱る」と「褒める」の差はかなり激しいと思います。

怒るときは、めっちゃくちゃ怒りますし、やったことの重大さによってはパコン!することもあります。

私の怒り方を、赤の他人が見たらたぶん引くと思う(笑)

その代わり、もちろんそこにはた~~~っぷりの愛情を込めますよ♪

だから、うちのこてつは、ぜ~んぜんひねくれてません。

どこへ出しても恥ずかしくない、自慢の息子でございます

オホホ

100503-4.jpg

スポンサーサイト

今さらですが。

2010年05月23日 10:09

去勢手術から5日。

飛んだり、跳ねたり、おもちゃ相手にギャルギャル言ったり、尻尾も360℃クルクル回り出したし、

もうすっかり元の元気を取り戻したこてつです。

100515-5.jpg


術後から、食欲だけはと~ってもあって、ゴハンのガッつき具合が半端ないです。

瞬殺です、瞬殺(笑)

手術前と同じ犬とは思えないんですけど・・・

去勢後は食欲が増して太るとはよく言われていますが、

いくらなんでもホルモンの変化にしては、速すぎですよねえ?

今は、エリザベスカラーで、飲み食いがしにくいであろうこてつのために

食べやすいコロコロサイズの肉団子を和と洋の2種類の風味で作って食べさせてるんですが、

単に、それが美味しいくてガッツガッツ食べてるだけなのか?

水もガブガブ飲みます。

んで、おしっこは毎回、大量です。

だけど、うんPは、術後4日まで出ませんでした。

昨日の夜、ようやく立派なのをしてくれて、ホッとしましたけどね。

それ以降は、お通じも順調のようです。


肉団子が終わってからの食欲がどうなるのか。

ちょっと様子を見てみようと思います。



さて、今さらなんですけど、5月5日の端午の節句

こてつのための柏餅を作りました♪



中身は餡子ならぬ、あんかけ肉。

なので、こてつのためのかしわ餅♪

まあ、結局、お坊ちゃんは中の肉しか食いませんでしたけどね・・・

100515-6.jpg


こてつと飼い主、共に無事帰宅 -その2

2010年05月21日 00:03

こてつを病院へ預け、さんざん泣いたあとは、バスに乗って1人帰宅。

なんだか、家の中が、やけに静かでねー。

ここでもまたホロっと・・・。


でも、今度は私がお出掛けの準備しなくっちゃ!

まあ、一泊しかしないので、準備もなにもないんですけどね。

気を取り直して、旅に出てきました箱根まで♪



お昼は、箱根湯本でお蕎麦でも食べようと思っていたんですけど、

目的地の小涌谷までの切符を買ってしまい、

ロマンスカーに乗ったあとで、途中下車できないことに気が付き、あえなくお蕎麦断念


ところで、18日は、東京の午前中はすごく暑かったんですよね。

だから、上着なしの半袖で家を出たんですが、さすがに箱根は寒い寒い。

上着を持ってこなかったことを激しく後悔しました。


今回、予約を入れたのは、小涌谷温泉「水の音」。

建物や中の雰囲気はまぎれもなく"旅館"なんだけど、もてなしのスタイルは"ホテル"。

女将はいないし、もちろん、中居さんも付きません。

でも、逆にそれが、めんどくさくなくて人気があるようです。

私もそこが気に入っていて、何度かお世話になっているお宿なんです。

なんとかって温泉旅館の人気コンテストでも入選を果たしたらしいです。

1人客を歓迎してくれるお宿でもあるため、男女問わず、おひとりさまが多いのも特徴。

だから、私も1人でもぜ~んぜん気が楽でしたよ♪



↓こちら玄関。 和でしょ、和。
100518-1P.png


↓今回はこちらのお部屋に泊まります。
100518-2P.png


↓お部屋のアロマは茶の香。日本人なら誰でもホッと落ち着く香り。
100518-19P.png


ちなみに、部屋についてあるウエルカムまんじゅうっていうの?

旅館に行くと、よくお菓子置いてあるよね^^;あれですあれ。

このお饅頭、こちらのオリジナル饅頭らしいんですけど、めちゃくちゃアテクシ好みでして。

お家でも食べられるように、帰りにお土産コーナーで買ってきちゃいました♪



さて。

お部屋に入っていちばん最初に何をしたか。

もちろん、こてつの入院している病院へ電話。

手術の様子と、現在の様子を説明してもらいました。

100%問題なく手術が済んだこと、すでに覚醒してお利口さんにしていることを確認し、

安心して、私も思い切り温泉を楽しむことにしました。




こちら「水の音」。

ごはんの時間が、①17:30~ ②20:00~ の二部制。

私は、たぶんチェックインが遅くなると思っていたので、予約のときに20時~を予約してしまって。

だけど、おもいっきしチェックイン開始の時間に到着してしまいました

おかげで、朝も昼も食べてないもんだから、お腹が空くこと空くこと。



で、空腹を忘れるためと、せっかく温泉に来たんだからということで、

チェックインしてすぐに、露天風呂へ行ってきました。

温泉の温度は約43度の熱めのお湯ですが、首から上には涼しい風が当たって、

もう本当~~に気持よかったです!

水の音は、お風呂がいっぱいで楽しいの。

貸し切りの露天風呂が3つ、大浴場が全部で4つ、大浴場の露天風呂が4つ。

奇をてらった浴場はありませんので、子供連れの場合はつまらないかも。

けど、大人なら、純粋に温泉の良さを楽しめるお風呂ばかり。

源泉も、小涌谷温泉と宮の下温泉の2種類が楽しめます。

結局、今回は、大浴場2つ、内外露天3つの計5回、温泉に浸かってきました♪

あーぁ…も1回入りたいなぁー。

思い出しただけでも気持いいっす


↓お風呂上がりにはサービスの冷たい牛乳。・・・が、1回目に見たら、もうなかった
100518-4P.png

↓牛乳の補充は1時間ごとだそうです。2回目の風呂上りに行ったらあった♪
100518-6P.png


↓各フロアのエレベーターホール前には、こんな心遣い。
100518-3P.png



でね、温泉入ってスッキリしたけど、それで逆に体力を使ったのか

ますますお腹が空いてきた。

あまりに小腹・・・いいえ、普通にお腹が空いてギュルキュル言うものだから、

売店でチーちく買ってきて、ごはんの時間までちびちび食ってました。

↓3種類のチーズちくわなんですけど、お腹が空いていたせいもあってやたら美味かったw
100518-5P.png



そしてー、ようやく20時!

待ちに待った夕食の時間♪

夕食は、あぶり焼き懐石か、足柄遊膳(お鍋の懐石)のどちらかを選べます。

今回は、私、あぶり焼きをチョイス。


食前酒は、梅酒なんだけど・・・なんだっけな?野菜だか果物だかのジュース割りでした。

思いがけない組み合わせだと思ったけど、これが意外に美味しかった♪


普段、ひとりでいては、アルコールなんてまず飲まない人なんですけど、私。

決して、お酒は嫌いなわけではないので・・・

やっぱり、温泉来たら、飲まないとでしょーってことで


↓ひとり晩酌ぅ~♪
100518-12P.png

ちなみに、私の隣りの席の方も、女性のおひとりさまで、お酒オーダーしてました。

一緒に飲みますか!とか声かけときゃよかったかな(笑)




↓こちら、先付けの「アスパラ豆腐」
100518-7P.png

↓前菜 「ホタルイカの酢味噌かけ」が美味しかった。
100518-8P.png

↓お造り
100518-9P.png


このあとはメインのあぶり焼きが来るわけですし・・・

あぶり焼きなら、やっぱり↓コレでw

100518-13P.png

・・・え、1人のくせして飲み過ぎですか?(笑)


↓あぶり焼き
100518-10P.png

この間に、酢の物と釜めし、赤だしがつきましたが、あとで気がついたこと。

香の物(漬物)が、出てこなかった!

おしながきには、ちゃんと香の物 盛り合わせ3種って書いてあるのにー(*・ε・*)ムー


・・・ま、いっか♪


↓締めの水菓子。 
100518-11P.png

もうここまで来ると完全にお腹パンっパンで、これ以上何か食べるのは罰ゲームってくらい。

さすがの私も大福までは食べられずお持ち帰りでした。

結局、家に帰ってきてから食べたんですけど、これ苺大福でした。

苺クリームがたくさん詰まってて美味しかった♪




もうこれ以上、何も入らない、入れたくない

というほどの満腹感に浸りつつ、部屋まで戻ってしばしのんびり。

2時間ほど、テレビを見たりして時間を過ごしてましたが、

なんと、こちらのお宿は、お夜食のサービスもあるんですよね~。

22:30~23:30までの間に、食堂で夜鳴きそばを無料で食べさせてくれるんです。

量は半玉分ですが、17:30~の食事の人にはちょうどいい感じかもしれませんね。


このお宿には何度か宿泊したことあるけれど、夜鳴きそばを食べたことは1度もなかった私。

夕食直後よりは、多少お腹もこなれてきたけど、まだまだ満腹状態。

今回も諦めようかと悩んだけど、でも、せっかくサービスしてくれるっつーんだし、

半玉なら行けるかな?と、ちょっくら行ってきました。

↓昔ながらのシンプルであっさりした醤油ラーメンでした。
100518-14P.png



翌朝は、朝5時半頃に目が覚めてしまったので、朝風呂に行ってきました。

箱根の山の、涼しい朝の空気と熱いお湯が気持ちよかったなぁ~。

朝ごはんまでの間に、露天風呂と大浴場の2つを楽しんできました。


そして、朝食。

昨夜、あれだけ食べて飲んで、もう無理!明日の朝もいらなそうだ!とか思ってたけど、

一晩眠ると、きっちりまたお腹が空くっていうんだから、不思議なもんです。

ま、これも健康な証拠ってことで。



↓朝からボリューム満点。手前のお魚は自分で好みに炙っていただきます。
100518-15P.png

↓お重の二段目は、こんな感じ。
100518-16P.png

朝ごはんは、お櫃入りの炊きたてごはんと、お粥が出ます。

ごはんか、お粥か、どっちか・・・じゃなくて、両方です両方(笑)

朝からボリュームありすぎでしょw

なので、私は、いつもお粥は遠慮してます。




今回の温泉旅行は、あくまでも、こてつがいない間のマンション脱出のため。

翌日は、午前中のうちにこてつをお迎えに行くつもりでしたので、

観光は一切なしで、まっすぐ帰ってきました。


家に着いて、荷物を玄関に放り投げて、靴も脱がずにそのまま病院へ。

私の腕に戻ってきたこてつは、エリザベスカラーをつけて痛々しく見えました。

あとで見たら、真っ赤なミミズ腫れが出来ていたほど、ガッチリ私にしがみついてきたこてつ。

ちょっぴり元気がなく見えて、胸が痛みました。



ただ、最後にひとつ、気になることが。

先生曰く、「今朝はちょっとご機嫌ナナメだったね~。でも、お迎えが来たから安心したかな」って。

その言葉を聞いて、すぐ横で看護師さんもクスッと笑ってたし・・・

いったい、先生に何をしたんだ? おまえは・・・

100518-20P.png


なにはともあれ、こてつ、無事に復活です♪

こてつと飼い主、共に無事帰宅 -その1

2010年05月20日 20:57

我が家のこてつさん、無事に去勢手術を終え、見事、ニューハーフになって戻って参りました。

心なしか、イマイチまだ元気100%はないようですが

時間を追うごとに尻尾を振る回数も増えてきて、ジャンプしたり、おもちゃを咥えてガルガル言ったり、

テクテクあちこち探検してみたり・・・手術前のいつものこてつに少しずつ戻ってきています。

100518-18.jpg

エリザベスカラーのせいで、思うように遊べないし、水も飲みにくい、ごはんも食べにくい。

だけど、そのエリザベスにもちょっとずつ慣れてきている模様。


さて、こてつを病院へ預けに行った日。

実は、その前日の真夜中、私が完全に眠っている間に、こてつ、大量のユル便をしておりました。

私も、朝、起きて初めて気がついてビックリしたんですね。

前日の夜のお散歩(17時頃)では、いたって健康的なをしたこてつ。

あれ?かなりユルいな・・・とは思ったものの、まあ色も悪くないし大丈夫かなと

その時は、それほど不安には思わなかったんですよね。

しかし、それから2時間くらいしてから、今度は本気で下痢ッピをしまして。

昨夜から飲まず食わずだったので、もう出すもののあまりないので

の量はそんなでもなかったんですが、あからさまにピーピー。

これはおかしい。

と思って、そのピーピー便をそのままトイレシートに包んで、病院へもって行きました。

受付で、「昨夜からピーピーが続いてるんですが・・・」と伝えたところ、

先生も「え、下痢しちゃってる? そっか・・んー。じゃあまず便を見てみましょうか。」

とのことで、事前の健康チェックに検便も入ってしまいました。

やっぱり手術は中止かなぁ・・・と、嬉しいような、不安なような、なんとも複雑な心境に陥った私。

しかし、検便の結果、体に悪い菌とか炎症だとか、そういうものではなく、

 もしかしたら、私の態度から何かただならぬものを感じ取ったのかもしれない、とのこと

以前の仮病疑惑を踏まえ、こてつはけっこう敏感に私の感情を感じ取る子みたいだから、と。

その後、血液検査も行いましたが、その結果も万事良好。

ただし、1項目だけ問題になる範囲ではないものの、

適正範囲からほんのちょっとだけオーバーしている数値がありまして。

それが、肝機能のALTという項目。

先生は、まあちょっとオーバーしてるけどまったく気にすることないレベルですから、というものの、

とりあえず適正範囲をオーバーしているなんて、こっちは気になって仕方がないので

突っ込んで聞いてみたところ、ぽっちゃりめワンちゃんにより高い数値が出ることが多く、

要するに、「美味しいものをたくさん食べていると高くなります」って・・・

ああ・・下手にツッコむんじゃなかった

そんなこんなで、手術は決行することに。

こてつも、いつもの病院の様子と違うことが、たぶんわかっていたのでしょう。

普段、診察台の上ではガッツリ固まって動かなくなるだけなんですが、

この時は、検査の結果待ちの間、私に抱っこされていても、

ものすごいガタガタガタガタ震えて、お目々もめっちゃウルウルしてました

そんなこてつを見てたら、私もめちゃくちゃ切なくなっちゃって・・・

どんどん涙がこみあげてくる。

でも、私がそんなだと、ますますこてつも不安になると思って、くちびる噛んで我慢しときました。

少なくとも病院を出るまでは絶対に泣かない!と頑張って。

だけど、病院の玄関扉を閉めた瞬間、その緊張の糸が一気にほぐれ、そのまま号泣

すぐに病院の裏手回って、しばらく泣いときました(涙)

「やっぱり手術止めます!」って病院戻って言おうと、何回も思いました。

けど・・・。


こてつ、頑張るんだよ



☆こてつと飼い主、共に無事帰宅 -その2に続く。

こてつと離れる日

2010年05月11日 07:30

来週、こてつ、去勢手術を受けることが決まりました。

病院ともいろいろ相談して (←本当にいろいろ質問攻めにしてしまった

手術決行することにしました。

100510-2.jpg

こてつのかかりつけ獣医さんでは、避妊・去勢手術の場合は1泊の入院が原則

午前中にこてつを預けてしまうので、午後からは丸1日以上こてつと離れ々々になります。

手術の予約を病院へしてから、はたとそのことに気がつきまして。

こてつがいない!?

こてつがこの家からいなくなる!?

この部屋で私1人で過ごさなくちゃいけないの・・・!?

そう思ったらもう頭の中、大パニック

ウザがって必死に逃げようとするこてつを捕まえて、わんわん大泣きしてしまいまして

こてつがウチに来る前には考えられなかったことですが(むしろ誰かいるほうがメンドクサイとかww)

こてつのいない空間にひとりなんて絶対に耐えられない!と悟り、

当日はこの部屋から脱出することに決めました。

で、旅に出てきます、箱根まで。

偶然にも、お気に入りのお宿に当日空きがあり(いつもはもっと前に予約しないとダメなことが多い)

すんなり予約が取れちゃったので

あ、いえ。

前々から計画してたんじゃないですよw

本当に急に寂しさに耐えられなくなったのよ

↓ガムを食べながら眠っちゃったこてつ(笑)
こんなアホ面でも、やっぱり1日でもいなくなると寂しくなっちゃって、たまらないのです。
100510-4.jpg


神楽坂へ

2010年05月09日 10:55

今さらですが、ゴールデンウィークの話題を。

今年のGWは夏日すぎて、ほとんど家に引き籠っていた母と息子。

でも、お台場と神楽坂だけは出掛けたわけで。

お台場の話題は先日UPしたので、今日は神楽坂編♪

100504-3.jpg

ちょっとした野暮用があって、神楽坂まで出掛けてきました。

ついでだから、こてつも連れて「CANNAL CAFE」でゴハンして帰ろうと思ったわけですが。

ゴールデンウィークって、全国的に休日なんですよねー・・・。

そんなことすっかり忘れてましたわ。

張り切ってカナルまで出向いたら、とんでもない長蛇の列。

市ヶ谷の方向に向かって延々と並んでましたよ。

あの炎天下、そんなにしてまでカナルカフェじゃなきゃダメなのか君達!?と思うくらいの行列。

もちろん、私達はその列を見た瞬間、踵を返して、神楽坂を引き返しまして。

100504-5.jpg


・・・しかし、腹は減る。

というわけで、無理だとは思うけどいちお「ル・ブルターニュ」もチェック。

が、こちらも行列

仕方がないので、↓コチラを買って歩き食いでーす♪

100504-7.jpg

「神楽坂五十番」の巨大肉まん。

この写真だといまいちデカさが伝わりませんが、顔が小さい女性なら顔面は包まれそうな大きさの肉まん。

少なくともこてつの顔面は収まった。

あ? アテクシの顔面ですか?

・・・そりゃもちろん、余ります。

ええ、ええ、余りますとも・・・

食い応えがかなりある肉まんです。


↓神楽坂の毘沙門さん。

100504-6.jpg

ちょうど時期ですね、藤の花が咲いてましたが、なんだかちょっと色がくすんで見えました。

こちらの藤は、それとももう終わりに近かったのかしら?



↓神楽坂の石畳を駆け降りるこてつ
100504-4.jpg

神楽坂駅までの帰り途、噂に聞いていたお饅頭屋さんへ寄ってきました。

「まんじゅうカフェ 麦マル」です。

100504-8.jpg

私が神楽坂で長年OLしてた頃には存在していなかったお店。

すごくお饅頭が美味しいという話しなので、テイクアウトしてきました。

100504-9.jpg

蒸かしたてのあつあつのお饅頭が7~8種類ほど。

4種類買ってきたんですけど、甘さ控えめ・口当たりも軽くて、どれも本当に美味しかった!

1個がけっこう大きめですが、食べやすいので、お腹がすいてれば、2個くらいはペロリと行けます。

ああ、こうして書いてたら、またあのお饅頭食べたくなってきたぁ~・・・



本日のこてつごはんは「」。レシピはこちらから。
 

2010年初海!

2010年05月07日 01:33

いきなり夏日のゴールデンウィークが終わってしまいました。

みなさん、いかがお過ごしでしたか?

我が家では、最初はいろいろ計画していたけど、

あまりにも日差しが強く暑い日ばかりだったので、ほとんど引きこもり状態でおりました

が。

いちお、お出掛けもしたんですよ。

お台場と神楽坂へ。

なもんで、今日はお台場の写真満載!

100501-1.jpg

たぶん1年ぶりくらい? 

まあ、それくらい(笑)ぶりのお台場と海。

これが、2010年初海

砂浜に着いたとたん、こてつ、すんごくいい表情してダッシュして砂浜を走り回って。

それを見ている私自身も、とても嬉しくてなんかめちゃくちゃ楽しかったなぁ~

100503-2.jpg

↓フジテレビとこてつ
100503-9.jpg

↓海とこてつ
100503-11.jpg

お台場へは、理由があってわざと午後もすっかり回ってから行ったんだけど、

それでも、気温はあまり下がらず、西日がどんどんきつくなってくる感じ。

本当は、今日はちょっと先にある行ったことのないカフェに行こうと思ってたんですけど、

海浜公園で走り回ったこてつも私もすっかりヘトヘトになってしまって、

少し先と言えど、もう歩きたくない・・・。

というわけで、この日もまた海浜公園のすぐ目の前にある「puppy's Dinning」へ。

100503-12.jpg

↓今日はいい顔満載のこてつ
100503-19.jpg

↓私はシザーサラダとジャスミン茶。 朝ごはんをぜんぜん食べてくれなかったこてつにはチキン。
100503-13.jpg 100503-14.jpg

↓チキンだけはハグハグと軽快に食べ進めるこてつ。
しかし、添えられている野菜のソースをつけると食べてくれません
ちゃんと野菜も食え・・・
100503-17.jpg

↓チキンを食べ終わったら、もうグッタリのこてつ。
でも今日はまだもう少し付き合ってもらうわよぉ~。そのためにお台場まで来たんだから~
100503-18.jpg



この日、お台場へ来た目的は2つ。

1つは、こてつと海で遊ぶこと。

そして、もう1つは・・・

そう、これです、これ!

毎年、この時期に開催される「お台場ハワイアンフェスティバル」のショーを見るため~!

100503-23.jpg

昨年、初めて見てからすっかりお気に入り♪

今年もこれを見たいがために、こてつにもお付き合い願ってお台場まで行ってきました

ポリネシアンショーは1日3回行われるんですが、

見せ場のひとつが、火のついた松明をつかったファイアーダンス。

でも、このショーばかりは、やっぱり周りが暗くなってからのほうが、だんぜん見応えがあるの。

なので、19時~の回に間に合うように、家を出てきたんですね。

まあ、今の時期、19時でも暗いって印象にはならないですけどね~。

今年もやっぱり楽しくてノリノリでウキウキ気分のポリネシアンショーが楽しかったぁ~
100503-25.jpg 100503-26.jpg 100503-22.jpg

↓帰り道、駅のエスカレーターに乗っているとスリングから顔をのぞかせるこてつ。 ・・・可愛い
100503-30.jpg



本日のこてつごはんも2つまとめてUP.
■蕪のそぼろあんかけごはん → レシピはこちらから。
■チーズトーストとスクランブルエッグ → レシピはこちら
 

乳歯、抜けるか・・・!?

2010年05月05日 10:53

5月になりましたね。

っていうか、もうゴールデンウィークも終わりじゃんね。

しかし、時が経つのは早いものですな。


100503-1.jpg


さて。

うちのこてつさん。

現在、1歳10か月。

だけど、右側の犬歯だけ乳歯が抜けておらず、乳歯遺残の状態なんですが、

ここにきて、グラグラし出しまして。

歯磨きしてても、血が出やすくなっていて、もしかしたら抜けてくれるのか!?

と、飼い主、ひそかに期待しています。

左側の乳歯も1歳3カ月くらいでようやく抜けたので、ポロっと行ってくれたらいいんだけど。


でも、実は今月あたり、去勢手術を受けさせようかとも考えておりまして。

どうしても抜けないなら、この時に同時に抜歯してもらおうと思って。

去勢手術も、やるなら、湿気が多くなる前の、陽気がさわやかなうちにやってしまいたいんだけど、

踏ん切りも未だつかず・・・。

この子が "手術" と思うと、もうね、なんかね、涙が出てきちゃってしょうがないの・・


・・・バカな飼い主でしょー

100404-14B_20100503224618.jpg



本日の・・・というかまとめてUPのこてつごはん。
「ゆっけビビンパ」 
「絹さやのクリームシチュー」
「バジルと手羽先のチーズリゾット」
「鶏団子のかつおあん」
  



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。