--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スライム肉まん、買ってみた。

2011年11月30日 23:51

巷で噂のスライム肉まん、買ってみました

買ってきて15分くらい放置してたので、ちょっとシワシワ。

111129-1.jpg

なかなかエグイ色してますけど、味は美味しかったですよ♪

1コ¥170、普通の肉まんと比べるとちょっと高いけど、話しのネタにおひとついかがでしょう。



・・・やっぱ 8コ集まるとキングスライムに変化するのかな(笑)





ところでね、さっきね、お散歩行ってきたですよ。

そしたら、すごくお上品な感じのおばあちゃんに声掛けられたの。

「うちにも同じのがいるのよ~」って。

「色も柄もまったく同じ、だけど、うちのはもっと長いわ」って言うので

あ、じゃあ純血のMダックスなんですねって返事したら、

「いえいえ、うちの子も柄も色も同じだから、うちのも混ざってるのよ」って。

おばあちゃん・・・たぶん、その意見、違うと思うわ・・


それでね、そのおばあちゃん、こてつと自分のワンちゃんを比べて

「本当に同じ色なのよ、でもうちのはもっと体が細いから違う犬なのかしら?」


あ・・いや・・・それは・・・たぶん、うちのが、ただの・・デブなんだと思う・・・




↓ふかふかの羽毛布団の間に何かが埋もれてました。
111130-1.jpg



↓そして、埋もれてたもの。
111130-2.jpg




こてつごはん、まとめて行きます。


「鶏肉とレタスとはつか大根の炒めもの」
g111103.jpg
[材料:鶏肉、レタス、ラディッシュ]



「豚のかぼちゃ煮」
g111107.jpg
[材料:豚肉、かぼちゃ、にんじん、コーン、グリンピース]



「豚肉の野菜あんかけ」
g111109.jpg
[材料:豚肉、春菊、もやし、にんじん、生姜]


スポンサーサイト

僕の新しいおもちゃ

2011年11月22日 09:31

歯医者さんから処方されたメイアクトで、とんでもない腹下しを起こし、

常に緊張状態を保たなければいけない私の下半身でございましたが、

アレルギー治療のために通院中の耳鼻科で、先生に事情を話したら、

「メイアクトは抗生剤の中でも強いほうだからねえ」ってことで、

ビオフェルミンRを処方してくれました。

先生、助かります・・・




さて。

うちの王子様に、新しいプープーのオモチャを買いました。

こてつさん、大喜びで、プッププップ鳴らして遊んでます。

ほんと、ただ中の笛がプープー鳴ってるだけなのに、

この子にとっては最高に面白いんでしょうね。

いつまでも、楽しそうにプープープープーやってます。



単純で可愛いの、お前ってやつは

人間の子供だとそのうち「3DSが欲しい」とか「PSP買って」とか言い出すだろうな(笑)

111028-4.jpg




こてつごはん。

"ラムとあれこれ野菜の炒めもの"

g111010-2.jpg
[材料:ラム肉、さつまいも、人参、ピーマン、しいたけ、バジル]

メタボ完食
 
 

BEDの下はパラダイス

2011年11月21日 10:31

こんにちは。

抜歯から3日、始めから痛みもほとんどなく快適っちゃ快適ですが、

今朝、起きたら、小さい小さい歯の欠片みたいのが出てきました・・・

ところで、抜歯の際にもらった抗生物質でお腹の状態が大変なことになってます。

私、強い抗生剤をもらうと必ず、お腹を下します。

しかし、今回処方されたメイアクト、尋常じゃない壊れっぷりです

ちょっと気を抜くと危険、ってくらい危険(笑)

おかげで、おちおち外にも出られません。

ビオフェルミンRも一緒に処方してもらえばよかった。

・・・って、書いてる間にもまたちょっとおトイレに行きた (以下省略



ちょっと失礼します・・・。



さて!

うちのこてつさん、3.11の震災以降、よくベッドの下に潜るようになりました。

「出ておいで」と声をかけるとすぐに、

放っておいてもたいていは20分くらいでゴソゴソと這い出てくるんですけど、

ごくたまに、どうもベッドの下で眠ってしまうのか、長いと2時間くらい出てきません。

ふと気がつくと、こてつの気配がなく、どこ行ったのかと探すとベッドの下で寛いでます。

ベッドの下、あまり・・・いや、ほとんど掃除してないから

飼い主的にはあまり潜んないでーとか思うんだけども。



ベッドの下から這い出てきたトコロを激写。
111028-1.jpg



こてつごはん。

時間前後しますが気にせずに。

"チキンと春菊とラディッシュのマリネ"
g111023-1.jpg
[材料:鶏肉、春菊、ラディッシュ、お酢]

春菊とラディッシュ、どちらもほんのちょっと苦みがあるので、

お酢で全体を和えてマリネ状態にして、食べやすくしてみました。

メタボ完食です

恐怖の抜歯

2011年11月18日 17:13

抜いてきました奥歯。

すげー疲れた・・・。

痛みはほとんどなかったけど、もう恐怖でぐったりです・・・。


今回は7番の奥歯で、しかも、根っこが3つに分解されちゃってダメになっちゃった歯なのね。

つまり抜歯は、大きいの1本じゃなくて、小っこい3本の歯を抜くことになって、

先生曰く「5分くらいで全部抜きたいんだけどね~」。

私「・・・えΣ(|||▽||| )。  ご・・5分もかかるんですか・・・?」

先生「うん、だって3本抜くんだし。かなり小さいから掴むところが少ないんだよね。」って。

私、そのまま失神しそうになりました。

いや、むしろ失神したかったわ・・・。


その後、有無を言わさずベッドは倒され、格闘開始。

今の先生ね、すごく上手なので、麻酔注射~最後まで痛みはほとんどなかったんだよね。

でもね、先生すごくブツブツとひとり言のように呟く癖がある先生で、

治療しながら、「あれ?」とか「う~ん・・・」とか「なんでコレ・・どなうなってるんだ」とか。

「ちょっと難しいなぁ」とか「掴むとこ小さいなぁ・・」とか

すぐ耳元で呟かれたら、もうね、痛くはないけど、恐怖だけでどうにかなりそうだよ先生っ!

究極は「・・あ、割れちゃった。」って。


せんせーーーっ!!!o(T◇T)oオオオン



1本抜き終わるごとに、うがいさせてくれましたが、

手が震えちゃって震えちゃって、まるで志村けんのドリフのコントみたいな状態。

そのうがいも、間違いなく水が真っ赤になるだろうから、怖くて見れない・・・。

完全ヘタレなんで、私。

うがいはすべて目を瞑ってペッぺしてきました。




結局、3本きれいに抜くのに10分強かかったと思う。

何度も言うけど、痛みはほとんどないんですよ、そこは先生の腕がよくて良かった。

けど、ペンチでギリギリギリ・・・って渾身の力を込めて引っ張られたり、

なんかよくわかんない器具でグリグリグリグリィ~ってやられたり、

痛くないんだけど、なんかすごい突貫工事されてる。。。っていうあの感覚だけでも

すっごい恐怖だよねー。

だって、人間にペンチなんて使う!?

もうぐったりです。



3本抜き終わったあと、先生が「あとで抜いたとこと抜いた歯、確認してもらうからね」って。

「かっ・・確認ですか!? いやいやいやいやいいですいいです、

先生のこと信じてますから、確認なんてしなくていい、いい、いい、

結構です。とっとと捨てちゃってください!」って慌ててお願いしたら、

先生、笑いながら、じゃあ血もいっぱい出てるし抜いた穴は確認しなくていいけど、

抜いた歯だけは確認してくださいね、って。

で、無理やり確認させられた血まみれの抜いた歯の欠片3つ。

そんなの要らない、見たくないぃぃぃ(TT▽TT)ダァー


その後、20分弱ほどガーゼ噛んで止血して、取り出したガーゼも当然血まみれ。

先生はさわやかに「うん、いいね、血も止まってる。はい、これでもうお終い」って。


先生、本当に止まってます?

なんかまだ少し生温かい変な味するんすけどぉ・・・(/TДT)/あうぅ・・・・





このあとは3時間は飲食しない、うがい禁止、お風呂もシャワー程度、

抗生物質飲んで出来るだけ安静にしててください、って言われて帰ってきました。

今、ガッツリ歯茎腫れてます。

麻酔が切れてきてるようで、なんか疼くようなむず痒さが出始めてます。

ああ、これだけでもイヤ・・・ちょっと怖いぃぃ。

もう本当に・・・ホントもういい。

もう二度と要らない、抜歯なんてもう嫌だ。


こてつごはん大特集

2011年11月17日 12:38

こてつごはんの写真が溜りまくるので、まとめてUPします。


ん? 今日も僕の出番はないってこと? 
111004-10.jpg



「チキントマトスープ」
g111023-5.jpg
[材料:骨付き鶏肉、プチトマト、いんげん、絹さや]


「牛しゃぶ」
g111025-1.jpg
[材料:牛肉、いんげん、絹さや、すり胡麻]



なんだよ、本当に出番ないじゃん。
111003-16.jpg



「野菜たっぷりロールキャベツ」
g111026.jpg
[材料:豚タン、豚肉、スイートキャロット、いんげん、絹さや、もやし、トマト]



「ラムの胡麻トマトクリームスープ」
g111028.jpg
[材料:ラム肉、トマト、キャベツ、パセリ、すり胡麻]



もういいや・・・僕、寝る・・・
111004-31.jpg



「チキンレタススープ」
g111030.jpg
[材料:スープストック、トマト、レタス]



とりあえず今回は以上。
失礼いたしました。

11月は厄月?

2011年11月15日 12:35

本日、100%飼い主日記です。


今年は春のアレルギーも出ず、健康状態もさほど崩れることもなく、

なんだか比較的順調にやってきた2011年10月まで。

しかしです。

11月に入ってから立て続けに嫌なことが起こってばかりでプチ鬱状態の飼い主です。

アレルギーが出始めたり、ストーカーみたいなおっさんに付きまとわれたり、

もうホント最悪

今度の金曜日は、歯を抜かなくちゃいけなくなっちゃったし、まじブルーですよ。

怪しい怪しいとは思いつつも、ずーっと放置していた上奥歯。

"怪しい" が "なんかちょっと危険?"って状態になったので、

とうとう観念して歯医者へ行ったら、レントゲンではちょっと虫歯になってるので

もともとだいぶ削って薄くなっちゃってるんだけど、

極力、歯は残したいので、ギリギリまで削ってまた新しく詰め物しとけばOKってことだったんだけど、

いざ、中を開けてみたら、レントゲンではわからなかった事実が判明。

残念だけど、もう抜歯以外、手の施しようがない・・・と告げられてきました(涙)


奥歯がなくなっても、ゴハンって美味しく食べられるのかな?

私、親知らずが生えてないんですね、1本も。

なので、抜くのは上7番と呼ばれる歯なんですけど、

歯がなくなったら、まさか入れ歯とかですか!?って先生に恐る恐る聞いたら、

"年齢的にまだ入れ歯というのは嫌だろうし、基本的には入れ歯は考えずに進めましょう。

まず、上下の歯が噛み合わないと、抜歯したのと逆の歯がせり上がってくることがあるけれど、

私の場合は、下5~7番がブリッジのため、上7番を抜歯しても下7番があがってくる可能性は低い。

逆に上7番にインプラントはお薦めしない、ブリッジもわざわざ健康な歯を傷つけるリスクを

犯す必要があるとも思えない。

だから、特に大きな問題が出ない限りは、そのままの人が大多数ですよ" とのこと。

・・・そうなのかなぁ?

ああ、嫌だよ~・・・歯、抜きたくないよー


ただね、ちょっと救いだったのが、

今の歯医者の先生、腕がいいのか機材がいいのか知らないけど、

麻酔の注射が本当にぜんぜん痛くないの!

いちばん最初の注射針が刺さるときに、あれ?今、なんか触れた?ってくらい。

あとは何も感じなかった。

その代わり、かなりゆっくり麻酔を入れたので、1分近くはかかりましたけどね。

だけど、あれにはびっくらこいた。

ここまで生きてきて、あそこまで痛くない麻酔注射は初めてだったわ。

またしても先生に、痛いのだけは勘弁してください、もし痛かったら大暴れますよ?とか

四捨五入したら40に近い年齢のババァにあるまじき態度で食ってかかってみましたが、

「小さな子供でも大丈夫な程度ですから、安心してください」と窘められ、観念。

でも、その後も何されてもまったく痛くなくて驚きです。

家に帰ってからも、麻酔が切れてまあ、ほんのちょっとムズ痒いような感覚はあったけど、

痛みとして感じられるような痛みはぜんぜんなっすぃんぐです。

素敵♪

今のドクターに、子供の頃に出会っていたらきっと歯医者嫌いになることなかっただろうなぁ。

だからかな、そこの歯医者さん、小児歯科もやってて子供も少なくないんです。

でも、泣いてる子は見た事ありません。

小さい子もニコニコしてるの。

泣いてるのは、アラフォーのババァだけだっていう(笑)



結論。

皆さん、歯は大事にしましょうね。

半年に1回メンテナンスしましょう。

歯医者が嫌いでぐずぐずしている方は、観念しちゃったほうがいいですよ。

でないと、私みたいになっちゃいますよ。




・・・なんか2年くらい前にも同じこと書いたような気がする。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。