--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水餃子

2009年02月25日 08:52

近所のスーパーで合い挽き肉が個数限定のタイムセールで
めちゃくちゃ安価で売っていたので、即買い。
半分を冷凍して、半分でハンバーグの種を作っておこうと思って、
そのついでに、こてつ用のお肉も取り分けることに。

冷蔵庫をのぞいてみたら、餃子の皮があったので水餃子にすることにしました。
お肉以外の具材は冷蔵庫の余りもので。
今回は、キャベツとミックスベジタブル、ほうれん草を使いました。
これまでの経験上、ミックスベジタブル程度の大きさの野菜でも
こてつは消化がうまく出来ず、特にニンジンとトウモロコシはまんま排出です。
なので、野菜はより細かくカットしました。

作っている最中から、早くくれー早くくれーと催促攻撃。
最近、ごはんの食いつきがそんなによくなかったので、ちょっとビックリ。
実際の食いつきもすごくよかったです。
あんなにあっと言う間に平らげちゃうこてつを見るのは、
とっても久しぶりだったので、かなり嬉しかったです!
お肉はもちろんですが、チュルンッて感じの食感がよかったのかもしれません。

なお、お肉は合い挽き肉を使いますが、肉より野菜が多いくらいで、
しかも調理は、茹で調理なので脂はけっこう流れ出てしまい、案外ヘルシーです。
作るのも楽ちんなのに、バクバク食べてくれるとホント作ってよかった~♪と思います^^

090225-1.jpg





MEMORANDUM FOR MYSELF
以下、レシピ覚え書き


【水餃子】
090225-2.jpg

<具材> 合い挽き肉、キャベツ、ほうれん草、ミックスベジタブル(にんじん、コーン、グリーンピース)

[A]
キャベツは細かい千切りにして、他の野菜と一緒に茹でて柔らかくする。
茹であがった野菜は冷水にさらして熱を取り、すべて出来るだけ細かくみじん切りにする。
合い挽き肉と一緒によく混ぜてタネを作る。

[B]
餃子の皮は半分にカット。
それに[A]を包んで、沸騰したお湯で十分に茹でる。
十分に冷ましてから、犬用粉チーズと乾燥パセリをふりかけて出来上がり。
スポンサーサイト


コメント

  1. ツカオリ | URL | -

    人間が食べても美味しそうですね(^u^)
    きっと、ウチのワンズは「こてつくんはいっつも愛情たっぷりの美味しいゴハンが食べられていいなぁ。。」て思ってると思います(^_^;)
    ワンコ用手作りゴハンて難しそうなイメージがあったんだけど、今度挑戦してみようかなぁ・・

  2. ディデ | URL | -

    こんにちはぁ。
    いつも手作りじゃないんですよ~。
    飼い主の気が向いたときだけなので、せいぜい月に3~4回くらい^^;

    私も最初は、わん用ごはんは難しそうって思ってたんですけど
    1度やってみたら意外に難しくないかも!ってことに気が付きましたよ~^^
    ただ、うちは基本ドッグフードなので手作りも適当気ままでやれるけど、
    100%手作りとなるともうちょっとお勉強が必要になるかもですねぇ。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。