--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃのプリン

2009年03月05日 07:22

以前、こてつのごはん用に購入した冷凍かぼちゃ。
しかし、なかなか減らないので、思い切って「かぼちゃプリン」に変身させることにしました。
人間用とわんこ用の2種類を作るのにちょうどいい分量でした。

人間用には、生クリームとブラウンシュガーをたっぷり使い、カラメルもプラス アップロードファイル
こてつ用には、卵とスキムミルク(+水)だけ。
ただ、今回は生クリームが余っていたので、特別ほんの少しだけこてつ用にも使っちゃいました。
わんこ用には糖分は一切使用しませんので、素材そのもののお味です。
でも、芋・栗・南瓜が大好きな私には、こてつ用の無糖プリンでも十分に美味しかったです^^

人間用もそうなのですが、今回はもったりした濃い目のかぼちゃプリンにしたかったので
出来上がりの感じは、とろける系ではありません。
トロンとしたプリンにしたい場合は、ミルクの量を増やすといいと思います。
作り方もけっこうテキトーです(笑
本来ならきちんと裏ごしするカボチャペーストもメンドクサイのでマッシュするだけ。
プリンのタネも、本来なら濾して容器に入れるけど、やっぱりメンドクサイのでそのまんまIN。
ときどき、かぼちゃペーストの塊が出てくるけど(^^;、それはそれで美味しいです♪

仕上げにヨーグルトのソースをかけて、こてつに食べさせてみたところ、
・・・あっという間になくなっちゃいました(笑
自分の分をあっさり完食し、さらに私が食べている人間用のプリンを
横から顔を突っ込んできて舐めようと必死になって、
注意されても、ちっともめげずにもっとくれー!と頑張ってました汗汗





MEMORANDUM FOR MYSELF
以下、レシピ覚え書き


[ かぼちゃのプリン ]
<材料>
かぼちゃ・・・だいたい80gくらいだけど適当で。
スキムミルク・・・だいたい10gくらいだけど適当で。(※無脂肪乳でもOK。その場合は水は要らない。)
卵・・・めんどくさいので1個。

カボチャは皮を剥いて、煮るなりチンするなりし、柔らかくして熱いうちにマッシュする。
スキムミルク、卵を投入して、水(分量外)を少しずつ加えて様子を見ながら混ぜる。
オーブンの天板にふきんを敷いて、容器の半分くらいまでお湯をそそぎ、
160℃に余熱させておいたオーブンで30~40分。
冷蔵庫で十分に冷やして出来上がり。
好みで、仕上げにプレーンヨーグルトをソースにする。
 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。