--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り食復活!

2009年05月22日 23:20

こてつのドッグフード嫌いを直すために、約2か月手作りを止めていましたが
どうにも成果が上がらず、飼い主も行き詰まりを感じてきました。
我が家のグルメ犬は、トッピング作戦も、ふやかし作戦も1回目は興味を持っても
2回目以降は「またこれか・・・」って態度ですぐに飽きてしまうので、
手を変え品を変えしても、まるで出口の見えないトンネルを歩いてるような状態。
なので、もうこうなったらと、手作りごはんを復活させました。
というより、こてつには手作り食メインでやって行くことにしました。
なので、飼い主もこれから、犬ごはんの勉強をして行きたいと思っています。
お料理するのは大好きだし、その研究をするのもすごく楽しい♪

手作りごはんにすると、あんなにドッグフードを食べたがらなかったのが
嘘のように、ガツガツ食べるようになりました。
フードボールもピカピカになるまで舐めて、最後の最後まで美味しそう!
私が食事の準備を始めると、キッチンでおすわりして待っているほどになりました^^
ほんと、まったくごはんに興味がなかったのが嘘のようです。
うんこーの量・固さ・ニオイも毎日ベストです☆
ときどきは、ドッグフードも食べさせることになりますが、基本的に手作りで頑張ります♪

さて、1か月ちょっと前に、ネットでお肉の卸業者さんから大量のお肉を購入。
卸業者だけあって、国産の質の良いお肉が安いのでつい買いすぎちゃって・・・汗
おかげで、我が家の冷凍庫は肉で溢れ、それを忘れて冷凍食品を買い物してきて、
「しまった!」と額を叩いたことが2度3度・・・。

そんな大量のお肉も1か月以上あれば、案外使えちゃうもので、
うちの冷凍庫も、だいぶ余裕が出てきました(笑)
で、鳥の胸肉が余っていたので、人間用には胸肉でさっぱりローストチキンを、
こてつには、鶏肉を湯がいたスープを使ってリゾット風ごはんを作りました。

手作りごはんを復活させてわかったのですが、
うちのこてつ、パセリ、セロリ、しそなど、香りの強い野菜が大好きみたい。
セロリなんて、生で食べようとしたこともありました。
なので、今回、具材にはパセリを使用して、香り豊かなスープになりました。

ビタミン、食物繊維、カルシウム、鉄分などなど、
愛らしいボディには似合わず、多種ミネラルが豊富なパセリ。
さわやかな香りの成分は、口臭予防効果も高いそうです。
嫌いじゃないなら、パセリはとっても栄養価の高い食材なので、使わない手はないです。



今回はトマトピューレで仕上げてトマトリゾット風にしましたが、
基本のスープ煮を作っておけば、後はいろんな風にアレンジできるので便利ですよ。
ほんのちょっぴりのゴマ油や生姜を入れれば中華風に、
ウコンを加えればカレーもどきに、
卵を使えば、状態によって卵スープにも卵とじにもできます。
かぼちゃで、パンプキンスープ風にするのもよし。
ね、いろいろ使えるでしょ愛


ハートスープリゾット風の基本のスープ

材料・・・鶏胸肉、生パセリ、アスパラガス、コーン、にんじん など適当な野菜
※ナチュラルハーベストのホームシーズニング
  
  
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。