--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮病疑惑

2009年07月25日 07:47

こてつが不良息子に育っているかもしれません・・・。
なんと、仮病疑惑が持ち上がって参りましたアップロードファイル 

[photo24223705]090724-2

こてつの左前足ですが、いったん治ったかに見えたものの
再び、同じ場所をかばって立つようになりました。
しかも、ビッコをひくことも増えてきたので、再度、病院へ行ってきました。
今度は、こてつが初めから通っている獣医さんへ行って診察してもらいました。
別の病院で受けた診察のことも正直に話しました。

触診の結果、本人がまったく痛がる様子を見せないし、
無理に動かそうとすると、"痛いはず"の左前足をきっちり踏ん張っていることから
もし、骨、筋肉、筋などに物理的にトラブルがあったとしても、
痛みはたいしたことないと思われます、と言われました。
あとは、爪がちょっと伸びっぱなしになっているので、
それが何かの拍子にグっと、突き指のようになっちゃったのかもしれない、とも。
とにかく、念のためにレントゲンを撮っておきましょう、ということで
両足、左肩、左の足の付け根の3枚のレントゲンを撮ることに。

そのとき、いつも左前足を上げるはずのこてつが、
今日は、右前足を持ち上げ始めた。
そして、左前足はというと・・・浮いている右前足をカバーするように
しっかり左前足に体重を乗せて立っています。

えええええ!?

こてつさん、こてつさん、
あなた、痛いの反対の手でしょう!!??


それを見た先生、はっはーん的な顔して「もしかしたら演技してるのかも」と。
え、演技ですか!?

なにそれ!
演技って・・仮病ってことですか!?


先生、苦笑いしながら、特に小型犬は頭のいい子が多いから、
飼い主さんの気を引くために、ケガしたフリする子も少なくないらしく・・・。

[photo24233588]090724-1

たしかに、ここ最近、私も忙しく、10時間以上のお留守番が頻繁だったり、
家にいても、やらなければいけない勉強や書類作成などで
こてつの相手をあまりしてなかったのは事実。
それにプラス連日の雨降りでお散歩しない日の方が多かったのも事実だけど・・・。

結局、レントゲンを撮っても骨にはまったく異常はなく、
再度、触診をしてくれる先生。
関節を最大限に動かしてみてたり、揉んだりしてもやはり痛がらない。
まず、しばらく様子を見てみるのがいいということで診察は終わりましたが、
仮病の可能性が高くなって参りました、うちのお犬様。

病院から戻って、パジャマに着替えさせると、 (←最近、また抜け毛がひどいので家ではパジャマ)
緊張して疲れたのか、犬用ステップにアゴを乗せてスヤスヤ眠ってしまいました泣

[photo24230387]090724-4



スポンサーサイト


コメント

  1. タツの母 | URL | NzGgSMPU

    はっはぁ~んi-239
    頭いいね、こてつさぁ~ん。
    なになに、淋しかったんだろうねぇ~
    かーさんとしましては悩ましいところですよねぇ。
    忙しいからお留守番をお願いしなければならない
    しかし、とっても気になる気になる。
    そんな時、あぁ~自分で会社やれば、わんこOKにするのになぁ~
    なんてことばかり頭をよぎるわけで。。。
    犬の為に会社作るなんて、、、ありだよねぇ~i-194

    こてつさん、週末はいちゃいちゃできるかな?? 今日はお天気良いみたいだしi-1

  2. ディデ | URL | XtDHfxHE

    ☆タツの母さま

    もうねー仮病かもって言われたときは、まさに"ハトが豆鉄砲くらった顔"ってのになってたと思います、私・・・。
    「は!?」とか思った(笑)

    でも、冷静になってよく見てると、ガリガリ(土掘り行為)も左手をしっかり使ってるし、走る時もちゃんと走る。
    それと、あと最近ここ1か月くらい、こてつのワガママがちょっとエスカレートしてきてるとは思ってたんですよね。
    まあ、ちゃんとしつけてるつもりでも、結果的に甘やかしていたってことなんでしょうね~・・・。

    犬のために会社、大いにあり!
    会社興すのは大変なので、犬と一緒に出きる環境の会社に勤めたい(笑)
    そうなると、ペット関連の職場だよね~やっぱり。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。