--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルト

2009年07月29日 16:01

ウォルトディズニーピクチャーズの最新作「ボルト」、
聞いたことありますか?
映画のスター犬の物語です。
公開は8月1日なので、普通には見るのはあとちょっとだけ先ですし、
アニメーションということで、子供でもいないとなかなか大人は観る機会が
ないかもしれないですが、
この「ボルト」の日本語版のテーマ曲"同じ空を見ている"っていう曲が
すごくいい曲で、なんか聞いてると泣けて泣けて仕方がありません...(。-_-。)ポッ

「ボルト」公式HP
http://www.disney.co.jp/movies/bolt/ (←ここでテーマ曲PVが聴けます)

この映画のために書いたのか、それともたまたま歌詞の内容がかぶったのか
詳しいことはまったくわかりませんが(笑)、
心から愛しいものを持っている(いた)人なら確実に泣くと思う。
そして、そう思えるものを手にすることができた喜びや幸せを感じることができると思う。

まあ、犬を飼っている人にとったら、どんな映画でも犬が主役の物語は
たいていの場合、涙なしでは見られないことが多いとは思うけど、
映画「ボルト」のキャッチコピーは

"僕には君しかいないから"

この言葉を聞いたときに、グッときちゃいました。
たとえば、うちのこてつが生まれたのは他にもたっくさんのワンちゃんがいる犬舎。
そこでは、ある意味、その他大勢のうちの1匹だったかもしれない。
だけど、今はこの子の生きるすべは、何もかも私なんだな、って思った。
そう思うと、無性にこてつが愛しくて泣きたいほど愛しくてたまらなくなった。
この子と一緒にいられる時間はそう長くはない。
けど、まだまだずっと一緒にいられる。
まだまだいつまでもずーっと一緒にいたい。
この子には私しかいないけど、
私にもこの子がいなくなる時間なんて耐えられないと思う。


どうしようもないくらいのビビり屋で、
[photo29154235]090729-6

さんざん飼い主を悩ませる偏食家っぷり。
[photo29154067]090422-5

少し優しくすると、す~ぐに調子に乗ってイタズラを仕掛け、
[photo15235462]090715-5

お手すらできないおバカさんだけど、
[photo29154157]090729-1

だけど、私にとって何より大切な宝物。
私のところに来てくれてありがとう。
本当に本当に大好きだよ好
[photo29154156]090729-4


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。