--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット栄養管理士講習会

2009年09月14日 09:34

この土日、ペット栄養管理士講習会のC教程を受講してきました。
2日間で9つの講座を受講することになりましたが、えらく疲れました・・・とほほ
たった2日間だけど、短い時間の中にぎーーーっちり詰め込んでいるので
息つく暇はありませんでした、ホントに。

多くの先生方がお話しが上手で、そんなに眠くなったりはしなかったんですが、
栄養学の某大学の教授先生の講座はしんどかったやばい
だって、ほとんどテキストを読んでいるだけで、
しかも、すごい早口な挙句にめちゃくちゃ噛み噛みなんだもん汗汗
緊張してたのか、1時間という枠の中に詰め込みすぎたのか。
眠くはならなかったけど、ひたすらイライラさせられました(笑)

それでも、今回の講習会は、
APNAの食育講座を受けていたので、案外すんなり入ってきた講座と、
さらに深く考えなければいけない講座もあって、
かなり疲れはしたけれど、ものすごくお勉強になりました。
次は1月にA教程を受講する予定ですが、今から楽しみです。

↓ 埋まるこてつぱーと2
090908-20.jpg





スポンサーサイト


コメント

  1. およもり | URL | -

    こんばんは

    お勉強してきたんですね!
    ペット栄養管理の内容はどんな感じなんだろう?
    こんど会ったら教えてくださいね

  2. ディデ | URL | XtDHfxHE

    ☆およもりさま

    お勉強してきましたよ~!
    ペット栄養管理士はA~C教程の3期に別れていて、全部で27のカリキュラムを学ぶんです。
    内容はAPNAで学んでいることをもっと深くしたようなものもあれば、
    その逆に、APNAの方が丁寧に教えてくれているものもありました。
    ただ、一気に800人弱という人数をコンサートホールのような
    大会場に詰め込んで、大きな映写機を使っての講座になるので
    正直、APNAの少人数制のほうがだんぜんいいと思った。
    質問とかもその都度、気軽にできるしね~。
    まあ、その代わりペット栄養管理士の講座は参加費が安いから
    APNAよりははるかに気軽に参加できたりはします。
    だから、1度に多人数をさばかなきゃいけないんだろうなぁ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。