--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型がついにやってきた。

2009年12月21日 22:30

お見舞いのコメントをくださった皆さま。

どうもありがとうございました♪

あれから1週間、もうすっかり回復してとっても元気になりました煌



風邪をひいた直後は自力で治してやる!と息巻いていた私でしたが、

なかなか下がらない熱、気分が悪くなるほどの悪寒と筋肉のこわばりと節々の痛みに

とうとう堪え切れず病院へ行ってきました。

検査の結果、ただの風邪ではなくA型インフルエンザでございました・・・。

今はA型が陽性になっても簡易検査しかしないので、新型か季節性かは確定はできませんが、

先生曰く「もう12月も半ばなので判断は難しいところだけど、まあ新型と見ていいでしょう」。


症状が出てから既に48時間以上たっていましたが、

処方されたリレンザを服用したところ、1発で嘘のように熱が下がりました。

それも、一気に35度台まで。

いちばん下がったときには、寝起きに35.4度。

頓服として一緒に処方されたカロナール(解熱剤)は、ぜんぜん使ってなくてもこの低体温。

・・・恐るべし、リレンザ。


しかもその後、動いても温かいものを食べてもあまり体温が上昇せず、どんなに上がっても35.7度。

普段は平熱が36.2~3位の私は、このままリレンザを服用し続けて、

朝になっても目が覚めないなんてことになったらどうしようかと、本気で不安になってしまいました。

もし、今この状態で私が死んじゃったら、こてつはどうなるんだろうとか、

もし、私が死んでもなかなか誰にも見つけてもらえなかったら、こてつも生きていられなくなっちゃうとか、

こてつのことばかりが心配になってしまって、リレンザ服用を中止しようかと本気で思っちゃったよ。

(先生に相談したところ、反動で一時的に低体温になってしまうことはよくあることらしく

心配しないで大丈夫だから指示通り薬は服用するようにと言われました。)



なにはともあれ、無事に新型インフルエンザから生還してまいりました♪

これからますます冬本番。

今度は新型に加え、季節性インフルA・Bも流行してくる頃ですから、

皆さんもどうか、くれぐれも体調を崩されませんよう、十分にご自愛くださいね♪
  
  
スポンサーサイト


コメント

  1. およもり | URL | -

    リレンザってすごい薬だね~インフルも怖いけど
    別な意味で怖い・・・

    とにかく良くなって良かったよ~
    具合が悪くなると愛犬のことがまず心配になるよね
    わたしも入院中およいが心配で病院を抜け出したことがあるよ
    ゲロ吐きながらね・・・ふふふ~すごいでしょ・・・

  2. DD | URL | XtDHfxHE

    ■およもりさま

    リレンザすごいよ、まじで(笑)
    でも、服用後は魔法にかかったみたいに体が楽になった。
    うんうん、自分がどうのこうのより、その後のこてつが心配で決して死ねない!
    とか思ったよ。
    でもさすがに、入院中に抜け出すってどうなのよ~(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。