--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りしないって楽チ~ン♪

2010年03月01日 00:21

最近、私もこてつもお気に入りのもの。

それが↓こちら。

p-maru2-1.jpg


鶏肉専門店の「鶏とり農園」さんの鶏の生肉です(冷凍品)。

当日処理された鶏さんを2時間以内に急速冷凍した鮮度抜群のお肉なので、

鶏肉なのに生食がOKのお肉なんです。


鶏肉は中ると肉類の中ではナンバー1クラスの酷さらしいので、

よほど新鮮なものじゃないと、こてつにも生食はさせたくないんですね。

・・っていうか、人間が生で食べられないお肉は食べさせないことにしてます。

だから、我が家では、スーパーの鶏肉はNGの範疇。

まあ、たとえあげたとしても、基本的に生肉は食べたがらない子なので食べないとは思いますが。

だけど、こちらの生肉なら、生食用に加工された当日処理の鶏さんなので安心。


ユッケ以外の生肉はあまり好きではないこてつも、こちらの鶏生肉は本当によく食べるんです。

いちばん最初に食べさせたときは、さすがに食べるのを迷ったり、しばらく警戒してましたが、

1度食べたら、もう止まらない!

最後はお皿がピカピカになるまで舐めて終わるほどにガツガツしてくれます。

しかも、1回分ずつ小分けになってパックに入っているので、

こちらとしても、とっても使いやすくて重宝するんです。

100228-1.jpg


お肉の部位も、鶏丸ごと、頭、首、手羽先、ささみ、砂肝、レバーと種類が豊富。

すべてミンチに処理されて冷凍されているんですが、

鶏丸ごと、手羽先など骨がついている部位は、その骨も丸ごと細かく砕かれてミンチされてます。

なので、鶏の骨も丸ごと与えることができるんです。


評判のいい馬肉や羊肉も生では食べてくれないこてつが、

とり農園さんの生肉は食った!という喜びが大きく、リピートとなりました。


それと、最近のこてつのもう1つの大好物。

同じくとり農園のささみジャーキーです。

このジャーキーも、当日処理したばかりの鶏さんのお肉を(人間も食べる用の鶏さん)、

24時間かけてじっくりジャーキーにしたものを発送してくれてるんですって。

そんな新鮮なジャーキー、そうそう手に入りませんよね~。

私もちょっと食べてみたけど、香りとかお肉の味とかしっかりしてて美味しいかった。

p-maru2-2.jpg


だから、このジャーキーね、ジャーキーなんだけど冷蔵便で届くんです。

んで、初めて手にとったとき、私がビックリしたんですけど、

無添加・無着色・無保存料のくせして、めちゃくちゃソフトなんですよ。

生ジャーキーに近い感じ・・・ってか、生ジャーキーそのまんまか、コレ?

普通、無添加のジャーキーってバリバリじゃないですか。

逆に、ソフトジャーキーは添加物なしのものは、めったに売られていませんよね。

まあ、その分、日持ちはしないんですけどね(未開封でも30日)。


質のいい新鮮なものはやはり美味しさが違うらしく、

こてつの食いつきも、他のジャーキーやおやつ類とあからさまに違うの。

100228-2.jpg
↑このジャーキーを袋ごと強奪した挙句、抱きかかえるようにして眠ってます


なので、ここ最近は、とり農園のジャーキー以外は、おやつは買ってません。

あ、ヨーグルトとかはあげてますけどね~。

100215-4B.jpg



そんなとり農園の生肉を使ったこてつごはんがこちら↓
100226-1.jpg

真ん中のピンク色が生肉。

周辺は、以前はまったく食べてくれなかったブラネバごはん。

でもね、最近ね、こてつ、このブラネバをガツガツ食べてくれるようになったんっすよ!

調理法をチョビット工夫しただけなんですけど。

実はね、こてつの大好物のとり農園ジャーキーほんの1ピースだけ一緒に煮込んでるんです。

それだけ。

それだけで、こてつの食いつき度が驚くほどパワーアップです。

ブラネバは、4~5食分を一気に作ってますが、それでジャーキーは1ピースです。

新鮮な鶏肉を単純に乾燥させただけの生ジャーキーだから、

煮込めば、ギュッと凝縮したエキスが出てくるんでしょうね、きっと。

なもんでね、最近、手作りしなくて済んじゃってて・・


正直・・・

楽ちんでたまらんですわ


スポンサーサイト


コメント

  1. ニコニコん | URL | JnoDGgPo

    お久しぶりで~す。
    こてつさんのご飯見ていると、正直自分も食べたくなっきます^^
    砂肝とかレバーとか人間が食べてもおいしそ~!!

  2. およもり | URL | -

    へえ~良さそうなお肉だね!
    参考にさせていただきます!!

    いいものたくさん知ってるよね~
    これからもよろしくちゃん^^

  3. ツカオリ | URL | -

    こてつくん、いいもの食べてるのね~!!
    DDさんのとこは参考になることがたっくさん!
    このお肉、すごく気になります。
    あ、そうそう。
    ずっと前にDDさんのとこで拝見してずっと気になってた
    ホームシーズニング、この前買っちゃいました♪
    まだ試してないんだけど楽しみです(^O^)

  4. chaco | URL | bQPoORFM

    あっ!いつの間にか復活してるしー( ̄ー ̄)

    鶏農園、知ってるよ!
    我が家の冷凍庫には、生協のミンチが常にストックされている状態で、
    なかなか手が出なかったのよねー。

    でも、DDさんのブログ見たら俄然買ってみたくなった!

    まっ、ウチの場合、子供たちだけでなく、私自身も生肉が苦手なので、
    おそらく火は通しちゃうと思うけど…^^;

  5. DD | URL | 1jhbtX.k

    ■ニコニコんさま

    お久しぶりです^^
    我が家では、どう考えても人間より犬のほうが
    栄養バランスのとれた美味しい食事をしてますよ(汗
    今回の生肉はあくまで犬用だけど、
    人間用なら鶏のたたきとか売ってて、美味しいらしいですよ!





    ■およもりさま

    私は断然、推薦する!このお肉。
    使いやすいし、よかったら試してしては?
    こてつと暮らし始めてからは、買い物もこてつ中心になっちゃってるの。
    だから、その分、いろいろな商品を見つけちゃうんだと思うわ♪

  6. DD | URL | 1jhbtX.k

    ■ツカオリさま

    うちでは飼い主は、その辺のやっすい食材やジャンクフードを食べて、
    飼い犬は栄養も鮮度も考慮された美味しい食事をとってますの^^;;;;;;;
    我が家のお犬様でございますw

    ワン用食品はいろいろチェックしてるつもりなの。
    試してみていいものがあれば、どんどんブログに載せちゃうので
    少しでもツカオリ家の参考になれば、嬉しいで~す♪
    今回のお肉はすっごくオススメだし、ホームシーズニング買ったんだ!
    ツカオリさんも美味しそうなワンごはんを作るから、
    さらにバリエーションが増えちゃうね♪

  7. DD | URL | 1jhbtX.k

    ■chacoさま

    いつの間にか復活してまーす^^
    なんかさっちゃまのブログでも似たような発言を聞いたことが・・・(笑)

    とり農園、知ってた?
    我が家では大好評だよ!
    なんかね、骨も詰まったり刺さったりするような
    大きさ以下に砕かれてるらしいんだけど、
    それでも火を通せば硬くなっちゃうので、
    骨入りのお肉はできれば生で食べさせてくださいって
    注意書きがたしかあったような・・・。
    ササミとか骨なし肉から挑戦するのもいいかもね♪

  8. およもり | URL | -

    ありがとう!

    さっそくとり農園オーダーしてみたよ~


    鶏が抗生物質とかホルモン剤など薬の添加があるかどうか知りたかったけど書いてないよね?

    新鮮だからいいけどね~!分かるものなら知りたいなあ

  9. DD | URL | 1jhbtX.k

    おや♪
    早速、ポチっとしたのね!
    届くの楽しみだね、モーちゃんどんな反応するでしょう?

    あのね、とり農園のHP、ページいっぱいあるから
    わかりにくかったかもだけど、
    あそこの扱う鶏さんはすべて抗生物質、合成抗菌剤不使用の鶏さんですよ。
    しかも、毎月、会社独自の抗生物質の抜き打ち検査もしてる徹底ぶり。
    希望すれば、その証明書もつけて送ってくれるよ。

    「人間が食べられないものは愛犬にだってあげたくない」
    って謳ってるから、安心してOKだと思うよん^^

  10. およもり | URL | -

    そうなんだ!安心!!
    よかったよ~内心不安だにゃ~と思いつつレバーと砂肝頼んじゃったのよ
    ありがとよ!

  11. DD | URL | 1jhbtX.k

    ■およもりさま

    うん、安心してー。
    内臓系を頼んだのね。
    モーちゃんのお気に入りになりますように♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。