--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット栄養管理士講習終了!

2010年09月11日 20:44

9月4~5日、2日連続でペット栄養管理士講習会B教程を受講してきました。

私にとっては、受験資格を得るための最後の教程です。

今回は、ペットの病気に関する講義が多く、その疾病に合った食餌方法を学んできました。

ただ、今回の教程に限り、ちょうど協会の過渡期に当たる教程だったらしく、

受講内容が変更になり、講師が変更になり、その結果、試験内容もなんだかちょっと不利な感じ。

講義していない内容も試験に含まれるようで、各自勝手に勉強せいということらしく。

挙句の果てに、来期教程からテキストの切り替えが行われるらしく、

なんと!

今回のテキストに載っていない内容(次期テキストに載っている内容)が

試験に出るみたいなことを言ってたような気がするのー

なぜ、そんな嫌がらせを・・・(笑)


↓こてつ、本日のヘソ天。
100720-1B.png





さ。

本日のこてつごはん参ります。
※今回の記事はアメブロからの出戻りです。食いつき度は去勢前のこてつの食いつき度です。

今日は「牛肉とかぼちゃのスープパスタ」です。

100207-3.jpg


飼い主に似たらしく、炭水化物は ごはんがいちばん好きらしいこてつ。

パスタ類はあまり好んで食べてくれません。

だけど、スープにしっかり味がついていれば食べてくれるかな~なんて

ちょっと期待しつつ、作ってみたスープパスタ。




・・・しかし。

何が悪かったのか・・・我が家の偏食大王、肉しか食いませんでした(哀)




本日のウマウマ度 ★


本日のワンポイント

炭水化物であるパスタ。

よく犬に炭水化物はNGなんて意見を耳にしますが、そんなことはまったくありません。

人間の炭水化物の消化率と比べた場合、犬の炭水化物消化率はそれほど高くなく、

たしかに不得手とも言えるかもですが、それはあくまでも人間の消化率と比較した場合。

もちろん、犬は炭水化物をわざわざ与えなくとも、生きて行くことができる生き物ですが、

炭水化物は単純にエネルギーになり、またわんこごはんにも使いやすい素材ですから、

使ってみない手はないですよ♪



作り方

材料・・・牛肉、パスタ、かぼちゃ、セロリ、大根、にんにく、カラーピーマン、クレソン

①かぼちゃを電子レンジでチンして、あらかじめ柔らかくしておく。パスタは単独で茹でる(塩なしで)。

②にんにくと牛肉を炒める。 

③牛肉の表面がこんがりしてきたら、かぼちゃ、セロリ、大根を加えて炒めて油を通す。

④③をかぼちゃが煮崩れる直前くらいまでコトコト煮込む。

⑤クレソンを飾って出来上がり。

パスタを単独で茹でるのがメンドクサイ場合は、④の工程で一緒に煮てください。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。