--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植木職人さんのプロ根性。

2010年09月27日 16:24

激しい雷雨となった今日の東京地方・・・たぶん東京全域でしたよね?

少なくとも練馬区の端っこの方は、ゴロピカザーザー大騒ぎのお天気でした。

11時過ぎくらいから稲光が走り始めて、うっわ・・怖いぃぃぃと思って窓を見ると、

なんと、あの雷雨の中、植木職人さん達が公園の桜の木を整える作業をしてました!

しかも、高枝ばさみでの作業を・・・。

稲光と雷鳴とどろく中、3m近くはあろうかと思われる先端に金属がついた長い棒ですよ!?

見てるこっちがハラハラする

でも、職人さん達、すごく普通にちょっきんちょっきんやってました。

植木職人さんってすげー!

・・・と、窓の内側でひとりつぶやいてしまいました。


まあ、結局、いくらなんでもあの雷の中では危険と判断されたのか、雨がうざかったのか、

それからしばらくして、トラックで待機してましたけどね。

なんか私が、ホッとしてしまいました


ぜんぜん関係ないけど、お家シャンプーさせられた直後のこてつ。
さんざんイヤイヤしながらだったので、ちょっとグロッキー(笑)
100910-11.jpg



さ、本日のこてつごはんです。

といっても、またしてもアメブロからの出戻りメニューです。


「いろいろ野菜の鶏つくね」

o0400030010467162151.jpg


鶏肉でガッツリ包まれてますが、野菜もたっぷり入っています。

本日のメインの野菜は、若芽ひじき。



本日のウマウマ度  ★★★★★


本日のワンポイント

若芽ひじきは、別名「おかひじき」ともいわれ、このおかひじきの若芽の部分です。

そのまんまですが(笑)

一般的な黒い海藻のひじきと形状が似ているため、「ひじき」と呼ばれています。

栄養成分も海藻のひじきに似ていて、カルシウム、カリウム、ビタミンAが多いのが特徴です。

ビタミンAはほうれん草とほぼ同量、カルシウムは3倍という優秀さ。

クセはまったくなく、茹でてもシャキシャキとした食感が残って美味しいです。

栄養豊富で、和洋中、何にでも使える重宝野菜ですよ♪


作り方

材料・・・鶏ひき肉、若芽ひじき、にんじん、もやし、枝豆、さつまいも、大葉、卵、片栗粉

①大葉以外の野菜は茹でて、細かくカット。

②①の野菜類の熱が取れたら、ひき肉・卵・片栗粉と合わせて捏ねる。

③②のタネで大葉を包み込むようにして形成して、グリルまたはオーブンで焼いて出来上がり。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。