--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマルコミュニケーション

2010年10月22日 13:27

お友達のまりんちゃんの紹介で、初めてアニマルコミュニケーションを受けてきました。

私、そもそもが超現実的人間でして、基本的に非科学的なものはあまり信じません。

なので、アロマセラピストという仕事をしながらも、

オーラとか、気とか、レイキとか、フラワーレメディとか、ホメオパスとかオルタナティブなど。

そういった類のものは、一切、信用しておりません。

(アロマは、実際の "成分" というものが化学的に解明されているので信用できます)


しかし、アニコミュに関しては、こてつを飼い始めたときから1度受けてみたいな、

と興味深々ではあったのです。

やっぱり母として、言葉を喋れないこてつのいろんなことを知りたいですから。

なんだかものすご~い矛盾ですけどね

でも、今は失きこてパパが「そんなもん適当なこと言って飼い主を喜ばせてるだけなんだから止めとけー」

と常々おっしゃる人でございましたもんで、二の足踏んでたんですけどね。

でも、こてパパについては、もうすっかり赤の他人となりましたので(笑)

101009-18.jpg


初めてのアニコミュ。

めっちゃ緊張しながら、主催されている獣医さんへ電話を入れると、

電話に出たのは院長先生。(コミュニケーターさんは別の方です)

が、しかし。

この女院長先生、まーーー感じの悪いこと悪いこと。

約4分程度の会話の中で、3回くらい「もう結構ですっ!」って電話切りそうになりましたよ。

院長はあんなだけど、コミュニケーターさんは優しくて大らかな普通のおばちゃんでした♪


さて、実際のアニコミュでの会話です。

一部ご紹介。(私の質問 こてつの返事)

まず、こてつの性格だけど、優しくて真面目、純粋で繊細な男の子だそうです。
繊細ってビビりってことでいいですか?って聞いたら、う~ん、まあビビりとも言うけど^^;;;って
アニコミュさん、苦笑いでした(笑)
あ、ついでに頭もいい子だって言ってくれました♪



■今、幸せですか?あなたを選んだのがママでよかった?
■ママと一緒だと、毎日がすごく楽しいんだ!ママと一緒にいられて僕はすごく嬉しいよ! 
 

なによりまずいちばん聞きたかったこのこと。
アニコミュさんによると、"幸せ" という言葉は使ってこなかったけど、
とにかくとても嬉しくて毎日がすごく楽しいっていう感情がまっすぐに伝わってきたそうです。
おいこてつ、それってどうなんだ!?とか思ったけど、でも要するに「幸せってことですね^^」って
アニコミュさん、フォローしてくれました(笑)


■こてつにとって私は、ママ?友達?奥さん?恋人?
■相棒だね!一緒に楽しいことをしてくれて、僕のことを守ってくれて、いちばん安心できる人だよ!


・・あ、相棒ですか!
どうやら、こてつは私のことママっていうよりは、仲間とか相棒とか思ってるみたいですね~。
個人的には、ママのほうがよかったな(笑)
まあ、これからも私にとっては、息子だけどね~♪




■ママにお願いしたことある?また、やめてほしいことは?
■朝だね。朝、1回で起きてよ。もっとシャッキリ起きてほしい。い~っつもグダグダ起きるんだもん。
あとは約束はちゃんと守ってよね。


・・・

言うことありません・・・反省します。
↑ということで、翌日からは1回でちゃんと起きてるのよ~♪(アタシってえら~い!)

「約束を守って」というのは、私がこてつに「○○しようね」とか「あとで△△してあげるね」などと
言うくせに、それを忘れて約束を果たしてくれてないことがたまにある、と訴えてきたらしい

はい・・またしても反省しております
たしかに言うことを聞かせるために、散歩とかごはんで釣って嘘をつかせていただいております・・・。
見抜かれていたか。
アニコミュさん曰く、こてつは真面目な子だから私が言ったことはすべて本気にして聞いていますから
できれば嘘はつかないであげてくださいね~。って

あとは、「自分がママに何かしてもらいたいっていうより、ママのために何かをしてあげたいという気持ちが強く、
ママを喜ばせるためにママが求めることには全身全霊で叶えてあげたい!と思ってますよ、この子」とのこと。

もーこてちゅってば、ますます愛しちゃうぞっ!
ね?宅の子ったら、ほんっと~にいい子でござーましょ~♪




■ママが本気で怒ると、片足上げて震えだすけど、そんなに恐い!?
■(即答で)うん、すっごく恐い。めちゃくちゃ恐いよ。だけど、たまにママはそれを楽しんでる気がするぅ


アニコミュさんが言うには、こてつは私の言葉や態度を真正面から真剣に受け止める子だから、
本気で怒っていることがわかれば、やはり真剣に恐いんですって。
ただ、「こてつ君がイタズラをする前に前兆がある(おやつをこっそり狙ってるなど)はずで、
それに私が気が付いているのに、わざと放っておいて、いざイタズラしたら怒る。そんなときは納得いかない。
って言ってます」って。

・・・あらぁw
そんなことまでわかっちゃうんですか?みたいな(笑)
たしかに、いつもやったら怒られることを、またやろうとしたときには様子を見るんですね私。
で、この間怒ったばっかりなのに、また同じことやろうとしてる・・・狙ってるけど、どうするだろう?ってね。



■ドッグフードを食べないのは何故?
■(即答で)ドッグフードは飽きたから。あと、ママのごはん食べたら他のものはもう食べたくないから。


ドッグフードは最初っから食べなかったので、「飽きたから」っていう返事にはピンときませんでしたが、
ママごはんを食べたら他のものは食べたくないっていうのは、まあ、その通りというか、
これはこてつの心理をアニコミュで聞くまでもなかったかなぁ・・って思いました。



■お散歩へ行く?って聞くと、とっても大喜びするのに、すぐに帰りたがる日があるのは何故?
■ママがお散歩を楽しんでないときがそうだよ。ママの心がここにあらずだとつまんないから帰りたくなる。
そんなならお家にいてママとくっついてるほうがいいよ。


うーん、そうかぁ。
たしかに、散歩がめんどくさくて、仕方なく出掛けるときあるからなぁ・・・。
反省します。




■去勢後、他のワンちゃんに食ってかかってくことが本当に多くなったけどどうしたの?
■え?ダメなの? っていうか、あいつらムカつくんだよ。なんかグチャグチャ言ってくるしさ。

■でも、ただ普通にお散歩しているワンちゃんだよ?それでも嫌なの?
■んー。だけど、ママと一緒のときに、みんなこっちを見るんだよ。僕はママと2人でいるのがいいのに。


この質問をしたときに、笑ったというか、すごいな~と思ったというか、本当に犬と会話してるの!?って
思ったのが、「え、ダメなの?」の返事のときに、こてつが、アニコミュさんを振り返ったことです。
それまで、どの質問、会話していても、私にぴったりくっついていたのに、
この質問をした瞬間、「え?」みたな顔して先生のほうを振り向いたの(笑)
これには笑いましたね~、すげー本当にちゃんと会話してるんだぁ~!って。

で、そのあと、先生が「でもそんな態度では、ママ困るってよ。君、本当は優しいんだから。」って、
あれこれ先生がさとしている間、こてつ、ずーっと先生の方だけを見つめてました。
嘘か信かは置いておいても、面白いなぁ~って思いましたね~。




■今、どこか具合悪いところとか、痛いところ、痒いところはある?
■うぅん、特に具合悪くもないし、痛い・痒いもないよ。
ただ、ヒザが少し不安に感じることがある。痛くはないけどね。


7月の健康診断でも健康とお墨付きをもらったし大丈夫かな。
ただ、膝蓋骨脱臼の足については、症状は出なくなったもののやはりまだ不安なのかな・・・。


101006-5.jpg



以上。

もちろん、他にもいろいろ質問しましたが、全部書いてたら大変なので、この辺で。

最初は、1時間って長い時間、いったいそんなに何を質問するわけ?って思ってたんです。

だけど、いざ、アニコミュが始まると、出るわ出るわ(笑)

まあ、最初の挨拶(人間同士の)で、15分くらい取られるので、

結果的に実際の鑑定は、45分弱ってところなんですが、

まだまだ質問したいことはあったし、2時間くらい欲しかったわ。

あ、そうそう。

この日、なんだかの撮影も一緒にしたいのだけど、もしよければ協力してもらえますか?

って当日、現場で言われたんですね。

私自身は、自分の顔が出るのはイヤなので、絶対に私を写さないと約束してもらえるならOKと返事して

ビデオカメラが回っている中でのアニマルコミュニケーションでした。


突っ込みたいトコロもなくはなかったけど、でも、また機会があれば、受けてみたいかなぁ♪

皆さんもどうですか?


スポンサーサイト


コメント

  1. まりん | URL | -

    こてつくん、いろいろお話してくれたね
    チンピラ犬でなくてよかったよ。
    ママのために一生懸命なんだね。

    撮影してたんだ~
    病院の宣伝とか?

  2. タツの母 | URL | -

    私の知り合いの方もやられて、良かったって。
    へぇ~ なんて言いながら、おいおいおいぃ~なんて思ってた私。
    でも、一方で、いざその場になったら、涙して聞いちゃうんだろうなぁ。とも思う私なんです。

    こたろうさん、しっかりとした意思がある子なんね。
    母の一挙手一投足、しっかりと見聞きしてるんだ。
    これはうかつなこと、言えないねー 賢い子なんだから、お母さん、頑張ってね!!

    私が機会があったら、じゅじゅが我が家に来る前のこと、、、聞きたいような、聞くのがこわいような。
    昔のこと知ってもしゃーないか、なんて、あれやこれや考えたりして。

  3. DD | URL | XtDHfxHE

    ■まりんちゃん

    行ってきたよ~♪

    いや・・・チンピラには変わりないと思う^^;;;;;
    他犬に喰ってかかってくことを「え、ダメなの!?」って・・・(汗)
    ダメに決まってるでしょうが!
    アニコミュさんにはね、ママのためにって言われたけど。
    でもまあ、こてつがここに居てくれるだけで、十分、私のためだけどね~♪♪

    撮影はね、なんか某大学の農獣医学部で授業に使う参考資料の撮影だって。
    とりあえず、外部に出回るようなものではなさそうだったので、OKしたの。
    これが、TVや雑誌の撮影なんかだったら、私、絶対に断ってたもん。

  4. DD | URL | XtDHfxHE

    ■タツの母さま

    私もぜんっぜん信じてなかったんです、いざやるまでは。
    実際にアニコミュ受けて見て、嘘か信かは別の話しとしても、単純に面白いです。
    結局、真意を確認する手立てはないから、100%信用はしてないし、
    事実、「???」って思う回答も少なくなかった(笑)

    こてつと暮らして2年、もう既にこてつについて私がわかっていることも
    改めて、人間の言葉でこてつが話しているかのような形でアニコミュさんが
    答えてくれる内容なんかがあれば、自分の中でこれは間違ってなかったんだ!って確信になるし、なんとなくでも、こてつを理解する助けにはなるかな、って。
    それで、こてつが今よりもさらにHAPPYになってくれたら嬉しい。

    かーちゃん家も、タツ君の目のこと、じゅじゅさんの犬生のこと、
    うちなんかより、もっともっと濃い会話が出来るかもしれないですよ?
    少なくとも、アニコミュ受けてみて損したってことはないと思う。 

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotetsuday.blog57.fc2.com/tb.php/439-08ca3aaa
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。