--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HATTIFNATT 吉祥寺のおうち

2011年02月19日 17:07

うちのメタ坊ちゃまのくちびるの怪我ですが、おかげさまで、ほとんど良くなりました。

あれから、ごはんを確実に冷ましてからあげるようにしてるんですが、

それでどんどん改善してるってことは、やっぱり、火傷が原因だったのかな・・・。

110219-1.jpg



さてさて。

久しぶりに吉祥寺ネタ。

今日、ここにUPするのは、犬OKじゃないんですけど、

あまりにも可愛らしいカフェなので、なんかどーしてもネタ的に書きたくて(笑)

"ごちそうさまのきろく" のそのまんまコピーですけど・・・♪

「HATTIFNATT吉祥寺」へ行ってみました。

1度行ってみたかった・・・というよりは、完全にブログネタとして(笑)

まあ、実際に気になってはいたんですよ。

五日市街道を通るたびに、なんかえらい可愛らしいお店がある・・・とは、常々思ってたんで。

吉祥寺の駅からだと、およそ10分は歩くでしょうか?

五日市街道沿いに突如として現れる、まるで森の中に建つお家のようなカフェ。

110216-1.jpg

まあまあまあまあ、とにかく可愛らしいです、なにもかも。

本当に何もかもが キュートでスイートでラブリーなカフェです。

外観から中がほとんど見えない作りなので、初めてだとちょっと入り難い雰囲気があるかもしれないです。

お店はこれまた何もかもが小さくて、入口のドアもすごく小さい。

話しによると、わざと子供サイズで作ったんだとか。

身長164cmの私だと、少し屈まないと入れません。

ちなみに、店員さんもみんな小さくて可愛らしい女性ばかり。


2階建てですが、店内もすっごく狭い。

1Fは、奥に長く広い感じ。靴を脱いで上がるようです。

2Fは、1Fに比べたらまあまあ広々としていますが、この2Fに上がるための階段が・・・すっごく恐いのよ!

階段っていうか、あれは、もう梯子と言っていいと思う。

百歩譲って、上るのはまだいいとして、降りるのはさらにもっと恐い。

今までに、何人かは絶対に足滑らせて落ちてると思う。

だから、あの梯子をお料理やドリンクを持って上がってくる店員さんがすごいと思う。

110216-4.jpg

2F席は、注文の際、インターホンで下の店員さんとお話します。

で、このインターホンがイマイチ使いづらいです。

私も何度か話しが通じず、結局、店員さんが2Fに上がってきてくれて、直接、注文という形になりました。

そして、注文したケーキとドリンクが到着。

これがま~た、可愛いこと可愛いこと!

↓「ぜいたく生チョコ焼き」(¥500)
110216-2.jpg

なんなんでしょうか、この可愛さ!

かわいすぎて、食べられないでしょう!

・・・と、一瞬、思いますが、ザクっと行かせていただきます(笑)

肝心のお味は・・・ん!美味しい♪

全体に甘さ控えめでとても食べやすくくて美味しいです。

たぶん、男性でも行けるんじゃないかしら。


↓「ほんわかカフェラテ」(¥550)
110216-3.jpg

ほら、またぁ・・・。
こんならぶりーな頬笑みを見せられたら、おばちゃん、飲めないわよ?
まあ、最終的には、飲みますけどね。
スプーンでぐるぐるにかき回して、ガッツリと・・・。



・・・と、本当にすべてがSWEETなこちら「HATTIFNATT」。
10~20代の若い女子がいちばん楽しめるお店だと思うけど、
ネタとしての訪問はだんぜんアリだと思います♪


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kotetsuday.blog57.fc2.com/tb.php/483-237ea347
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。