--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのお出掛けにて問題発生!

2008年11月20日 12:37

今日はこてつの首輪・ハーネスとリードを購入するために
一緒にお出掛けをすることになりました。
こてつは、混合ワクチンの接種は2回済んで1か月以上経っているので、
本来であればお散歩にももう行けるのですが、
なんせ新しく我が家へやってきてからまだ4日目。
環境にもっとしっかり慣れるまではお出掛けすべきではなかったのですが・・・アップロードファイル

実は明日、獣医さんへ行って健康診断をしてもらうことになっているので
キャリーバッグに慣らす意味と、飛びだし防止のフックを引っかけるための首輪を
購入しなければいけないと思い、本人を連れて行けばジャストフィットなサイズを
選ぶことができると判断したのですね、私。

お昼ごはんの後、1時間30分ほど休んだり遊んだりしてから外出しました。
寒くないように、バッグの中に毛布マットを敷いておきました。
キャリーバッグに入るのを嫌がってしまって大変でしたが、
抱きかかえるようにして、「ママが一緒だから大丈夫、何も怖くないからね」と
言い聞かせながら少しずつ入れたら、すんなり入ってくれました。

ところがです。
お目当てのペット用品店までは、バスで15分、そこからさらに歩いて5分の距離。
バスは混んでいて座ることができませんでした。
そのため、カバンは手に持ったままになってしまいました。
おそらく、その揺れに酔ってしまったのでしょう。
こてつ、キャリーバッグの中で吐いてしまいましたアップロードファイル
最初に気がつかなかった私がやはりいちばん悪いのですが、
途中から、やけにキャリーからミルクのようなニオイがするなぁとは思っていたんですよね。
でもまさか吐いてるとは思わなかった・・・……。

バスから降りたとき、コテツがキャリーバッグの中でなにやらもぞもぞと動いているので中を覗いてみると、大量に吐いてました・・・おえっ
で、敷いていた毛布マットに吐いたものですから、きれい好きなこてつは
その毛布マットの汚れた部分を、「これボク嫌!」と言わんばかりに、
必死にカバンの端っこへ押し込もうとして、折りたたんでいました。
そのとき、私、こてつはバスに酔ったんだとばかり思っていましたが、
カバンの中をきれいに拭いて、再度歩き始めてから10分くらいで2回目を吐いたので、これはすぐに家へ戻ろうと判断。
でも、バス酔いしたのなら、せめて少しでも歩いて帰ろうと思ったのですね。
家まではバスで15分の距離ですが、徒歩では約35分ほど。
歩けない距離ではありませんので、バスをやめて徒歩で帰る途中、
3回目の嘔吐。
2回目で胃の中のものは全部、出してしまったのでしょう。
3回目は、ほぼ泡状のものを吐いていました。

どうやら歩くと吐いてしまうらしい。
ということは、このキャリーバッグに酔っているのか!
お出掛け初日の緊張もあったでしょうが・・・。
3回目吐いたのを見て、タクシーでもいいから1分でも1秒でも早く帰ろうと思ったのですがそういうときに限ってタクシーがまったく通らない!
そうこうしているうちに、路線のバスが来たので結局そのバスに乗って帰りました。

お家に帰ってすぐにキャリーから出してあげると、
自分からケージに入り、へなへなと丸まってしまったこてつ。
完全に弱り切っているその姿を見ていたら、もう本当に申し訳なくて、可哀そうで、
飼い主としての自分が情けなくて、涙がボロボロこぼれてきちゃいましたアップロードファイル

ほんとにごめんね・・・こてつ。
K-017.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。