--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボのメタボなメタボさん

2011年08月12日 06:56

うちのメタボの後ろ姿。

どっしりきれいな なすび型でございます。

茄子、今が旬だし、うちのメタボも旬ってことで。

110810-10.jpg


メタボの立派なまん丸顔と二重あご。

何もそんなトコまで飼い主に似なくても・・・

110810-8.jpg

私、よく母親から 「あんたの似顔絵は○が3つあれば書けるわね」 と言われとりました。

これでも若かりし頃はそれなりに痩せていたんですがね、    ・・・

それでも、もともと顔の輪郭がまん丸な上に、顔の肉だけは取れなかった。

友達の書く似顔絵も、いつもあごを二重にされてたわ

なみちん、覚えてるか(笑)






さ。

本日の肉巻きにまいりましょ。



【本日の肉巻き】☆豚肉巻き、空芯菜、ツルムラサキ、ルッコラ

↓手前が空芯菜、中程がツルムラサキ、後方がルッコラ
110810-4.jpg

★空芯菜
夏が旬の空芯菜。
最近、スーパーなんかでもよく見かけるようになりました。
写真でもわかる通り、茎の中が空っぽです。
味は、ほとんどクセもなく、本当に何にも主張してこないのでどんなものにも合わせられそう。
しかも、中が空っぽって・・・なんかイマイチ栄養とかなさそうですけど、
これが。
いや、バカにしちゃいけない。
ビタミンならB2、E、鉄分やカルシウムも豊富に含まれていて、
けっこうな栄養価のあるお野菜だったりします。

ただ、ほうれん草同様、シュウ酸を多く含む(カルシウムと結合して)野菜だったりするので
犬ごはんに利用する場合や、人間でも結石持ちの人なんかは
必ず水に放すか茹でるかしてから利用したほうがいいです・・・っていうか、
人間なら、生で食べる人はほどんどいないでしょうから、
生食派さんのわんこゴハンですかね、要注意なのは。


★ツルムラサキ 
こちらツルムラサキも旬は真夏。 
今回、こてつゴハンに使ったのは緑茎種。
どっしりとした太い茎を持つツルムラサキは、味にはほとんどクセがないものの、
熱を加えると、モロヘイヤやオクラなんかと同様に、ねばねば成分が出る野菜です。
栄養もとっても豊富で、かなりの優秀選手。
緑黄色野菜の王様と言われるほうれん草よりも、実は優秀だったりします。
ネバネバ成分のムチン、β-カロテン、VC、VB、カリウム、カルシウム、鉄・・・
ミネラルを中心とした栄養素の宝庫です。
さらには、葉物野菜にしてはシュウ酸の含有量がとても少ないので
わんこゴハンにも安心して使えるスーパー食材です。
使わないのはもったいない!



スポンサーサイト


コメント

  1. nami | URL | -

    [i:63992]

    毎日、暑いね

    似顔絵(?)
    覚えとるよ

    今度会ったらまた
    描くね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotetsuday.blog57.fc2.com/tb.php/525-3f0ca303
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。