--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人と1匹暮らしの骨折生活 その10 【完治】

2012年03月19日 22:52

1人と1匹暮らしの骨折生活の記事、1ヵ月ぶり。

今週、最後のレントゲンを撮りに行き、極めて順調なので通院は終了と相成りました♪


ただ、まだ完全に骨はくっついてなく、一部の骨は剥がれたままだそうです。

骨が剥がれたままとか解説されたときは、えー とか思ったけど、

私の骨折した箇所だと、よくあることなんだそうです。

なんかね、骨よりも骨を支える腱の方が強かったため、

その腱が骨を引き剥がしたことで骨折したってことらしいです。

剥がれっぷりが酷い場合は、ボルト?みたいので再固定する手術するみたいですけど、

私の場合、今回のレントゲンで 0.8cm程度の剥がれなので、

もうこのまんまでもいいよって言われた。

イマイチよくわかんないけど、私の足の腱ってそんなに強力だったようです。

伊達に足が太いわけじゃなかったのね。



・・・うん、まあ、そういうことにしておこう




でもさ、今でも時々だけど、シクシクと中の方から痛いときがあってね。

それを先生に訴えたら、いわゆる "古傷が痛む" っていう症状で、

おそらくその違和感が消失するまでには早くても2年以上はかかると思うって言われた。

古傷が痛むとか、なんかハードボイルドな感じでカッコイイな(笑)




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kotetsuday.blog57.fc2.com/tb.php/685-5bfd3a7b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。